2020年12月22日、オンライン開催された、大阪府主催の
OSAKA MEIKAN GROWTH DRIVE 2020に
ビットキーCOOの福澤が登壇しました
当日は、ビットキーが公民連携で解決できる点について
プレゼンテーションさせていただきました。

ビットキーの技術が社会に価値を生み出せるよう
今後も、技術やサービス開発・向上に努めてまいります。

■OSAKA MEIKAN(愛鑑)について
公民連携による社会課題解決、企業価値の向上、府民生活のQOL向上等に取組むプロジェクトです。
大阪府及び、府内43市町村の「ひと・もの・こと」の情報を「オール大阪」で発信する情報発信プロジェクトで
産官学連携により全く新しい価値を創出するイノベーション創出に取り組まれています。
ニューノーマルな時代を迎えた中で、このような様々な取組みに常に革新的、持続的に取組み、大阪、日本そして
SDGsの共通目標達成をはじめとする世界規模の課題解決と、社会経済の発展に資する全く新しい価値創造を「公民連携」によって創出することを目指した
大阪府及び府内43市町村のオール大阪の公民連携プラットフォームとして運営されています
https://growthdrive.meikan.osaka/